パパっとホームページのサービスの特徴

SEOに強い構造をもつWordPress

ホームページを作っただけでは、なかなか問い合わせや注文が入ることはありません。
お客さんがホームページにアクセスするような仕掛けが必要になります。

アクセスを増やす方法として一般的なものが、SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)です。

注文や問い合わせを増やすには、SEOは欠かせない

SEOとは、あなたのホームページを、GoogleやYahoo!などの検索サイトの検索結果で上位に表示させるための技術です。

例えば、地元の治療院を探していた人がいたとします。
サイトにアクセスしてもらうには、その人が検索サイトで、「治療院 ◯◯」と検索した場合に、検索結果の上位に表示される必要があります。

なぜ上位に表示される必要があるのかというと、多くの場合、検索ユーザーは検索結果の1ページ目しか見ることがないからです。
さらに、ユーザーは検索結果を上から見るため10位よりも、1位に表示される方が圧倒的にアクセスは多くなります。

このように、アクセスを増やすためには、お客さんが検索するキーワードで上位に来る必要があるのです。

Googleの検索チーム担当者やSEO専門家も認めるSEOに強いシステム

WordPress(ワードプレス)は、世界中で多くの人に利用されているブログシステムです。

世界で一番使われているブログシステムとも言われています。

ただ利用者が多いというだけでなく、WordPressは、SEOに向いているブログシステム(CMS:コンテンツ・マネジメント・システム・・・とも言う。)であり、検索エンジンに好まれやすい形にホームページを構築してくれます。

Google検索エンジンの部門リーダーも認めるWordPressのSEO適性!

実際に、Googleの検索エンジンチームの担当者も、「WordPressは、SEOに適したシステムなので、WordPressを利用することは、非常に良い選択です。」と述べています。

また、SEOの専門家の多くが、自分のブログにWordPressを採用していたり、SEOのコンテストでもWordPressを使っているユーザーが非常に多く存在します。

パパッとホームページでもWordPress(ワードプレス)を採用しているので、HTMLなどの専門知識がなくても、検索エンジンで上位に表示されやすいホームページの構造を自動的に作ることができます。

プラグインで自在にパワーアップできる!

WordPressが他のブログに比べて、SEOの専門家や集客のプロに好まれて使われる最大の理由は、「プラグイン」と呼ばれる拡張機能の存在です。

プラグインとは、iphoneやスマートフォンで言うところの「アプリ」に該当します。
簡単にインストールでき、もともと存在なかった機能を追加させることができます。

WordPressが世界中で非常に多くのユーザーに利用されているシステムなので、プラグインを開発するユーザーも非常に多く、様々なプラグインが大量に存在します。

さらに、ほとんどのプラグインが無料で利用できるところがポイントです。

SEO用のプラグインもインストールしたうえで納品!

パパっとホームページでは、最初からいつくかのプラグインをインストールしております。
その中には、SEO用のプラグインも含まれています。

インストールするだけでなく、使い方もオンラインヘルプページにて解説しています。

FacebookやTwitterとの連携も可能!

また、WordPressの利用に慣れれば、ご自身で様々なプラグインを簡単にインストールすることができます。(アンインストールもワンクリックで出来ます。)

FacebookやTwitterとの連携が可能になるプラグインも存在しますので、お客様の集客戦略に合わせてご利用ください。

プラグインをうまく活用すると、WordPress一つで、ほとんどの事ができます。

プラグインの探し方やインストールの仕方もオンラインヘルプページにて解説しておりますので、ご安心ください。

*ただし、プラグインのご利用は、お客様の責任でご利用ください。

SEOを業者に頼むと失敗する可能性が高い!

現在、日本でも多くのSEO業者が存在していますが、その多くがいわゆるグレーなSEOに当てはまる方法をとっています。しかも、非常に高額な料金を請求しているケースがよく見受けられます。

2011年2月にアメリカから始まった、Google検索エンジンのアルゴリズム(計算方法)の大きな変更により、そのようなグレーな手法を使ったSEOは今まで以上にペナルティを受ける可能性が高くなりました。

2月にアメリカで始まった検索エンジンアルゴリズムの変更は、日本にも適用される変更ですので、今のうちからグレーな手法でのSEO対策は、辞めるべきです。

SEOをよくわからないまま、業者の言いなりになって申し込む事のないようにしましょう。

ヘルプページで、経営者が抑えておくべきSEOを説明しています。

SEOの世界は非常に奥の深い世界ですが、SEOの専門家以外は、基本的な事を知っていれば十分です。

ほとんどのサイト運営者が、その基本すら知らずにホームページを作っているので、SEOの激戦区な業界でなければ、少し勉強するだけでライバルに勝つことが出来ます。

SEOの基本的な部分はそれほど難しくなく、ご自身で実施できるものですので、まずはご自身でSEO対策を施しましょう。

SEOの基本的な部分に関しては、ヘルプサイトでわかりやすく解説していきますので、是非参考にしてください。

もっとも重要なのは良質のコンテンツを作ること。

「SEO、SEO」と検索エンジンの話をすると、どうしても技術的な話のように思えてしまい、テクニックに走ってしまう方が多くいらっしゃいます。

しかし、検索エンジンの目的は、「検索ユーザーにとって有益な情報へすぐにアクセスできるよう、良いページを検索結果の上位に表示する」ことです。

つまり、検索エンジンは、人と同じ視点で情報の良し悪しを判断することを目的としています。
そのために検索の精度を日々向上させています。

ですから、「この位置にキーワードをいれる」、「リンクの数を◯本にする」といったテクニック的な事以上に、

コンテンツ(中身)がサイト訪問者にとって

  • 価値のあるものなのか?
  • 役に立つものなのか?
  • 喜ばれるものなのか?
clearfix

といった事を最も重要視する必要があります。

SEO専門家も口をそろえて言うことは、「サイト訪問者に役に立つ情報・コンテンツを作ることが、最強のSEO」ということです。

ですから、是非とも御社の情熱や専門知識、お客様に役に立つ情報をホームページで発信してください。

Copyright(c) 2010 PapatHP All Rights Reserved.